忍者ブログ

白と黒の対極

株式会社トミーウォーカーのPBW『シルバーレイン』の自キャラ燕糸・踊壺(b32648)とメイガス・モルガーナ(b04105)のブログです。 りんくふりぃです♪ コメント欲しい今日~♪

選択したカテゴリの記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


彼女は失った記憶を取り戻すかのように次々と言葉を覚えていった…

でも胸の烙印は消えることもなく、彼女は唯の家紋でしかなかった…

蜘蛛の民の中で発言することさえも許されず…

彼女の業は次第に重くなっていく…

せめて私がその業の少しでも背負えれば…




『私』は何も知らなかった…

痛みと寂しさと…そして『彼女』の温かさしか…

自分がその温かさに縋っているのだと気付いたのは何時だったか…

温かさにしがみ付き…流されないように…私は…私になった…
PR

彼女はこの時代に生まれた土蜘蛛様じゃない…

そんなも御方々もいっぱいいる…

ただ、それなのに彼女には700年前の記憶が無い…

…ただ少しの言葉を残して彼女には何も無くて…

そんな彼女は、まるで言葉を覚えたばかりの赤ん坊の様に見えた…


教えに狂った私の親は…

彼女の胸に消えること無い蜘蛛の印を刻み込んだ…

…この時代に生まれた命として生きていたい筈なのに…

彼女は…過去の業のみを背負わされたのだ…
気がついたら…わたしは身体のあちこちに

札を貼られていた…

気がついたらわたしは柩に容れられていた…

柩の中にはわたしと、沢山の神器や法具が

並べられていて…


気がついたらわたしは…

柩よりも狭い見えない檻に

閉じ込められていた…。


わたしは必死で外に助けを求めた…

しかし誰もわたしの事に気付かない…

喉が続く限り叫び…

幾年月してやっと理解した…




わたしは…

この世界に居てはならない存在なのだということを…



わたしは諦めて、見えない檻から送り込まれる

強烈な睡魔に身を委ねた…


いつか私の存在さえも…

忘れられるように…………




そして…700年と言う時が……

私の全てを洗い流していった…



04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[11/12 NEX-5]
[05/29 TuhForbGrorry]
[07/03 クリューナ]
[06/27 クリューナ]
[04/22 NONAME]
HN:
Yoko.Enshi. with Magus.Morgan.A.
年齢:
1070
性別:
女性
誕生日:
0948/09/26
職業:
蜘糸商会 社長
趣味:
機構弄り
自己紹介:
=======================
この作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する
『シルバーレイン』の世界観を元に、
株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、
著作権はかがり紅路絵師に、
全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
========================
800年の封印から目を覚ましてくれたのは小さい巫女やった。私も巫女も、大きな力の前では何もできなくて。『土蜘蛛戦争』で巫女が戦いに出ても、見送ることしかできなくて…。彼女は先に逝ってもうた。
 | HOME | 
Copyright ©  -- 白と黒の対極 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ